S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2006年の冬の鳥たち
11月中ごろになって、厚木辺りで冬鳥のジョウビタキやベニマシコをよく目にするようになった。今年は一番モノにしたいのはルリビタキ。Galleryに入れたくなる写真を撮りたいな!!今年はまだ姿を見ていない。。写真は6年くらいやっているが、野鳥を撮り始めたのはまだ1年ちょっと前くらい。実は、ベニマシコをまともに撮れたのもつい最近。でもまだGalleryに入れるほど満足してないんだぁ・・・。↓ベニマシコ(2006/11/18撮影)

f0117665_20445698.jpg野鳥は、思ったようには撮らせてくれない。1日回ってもボウズなんてこともよくある。やっと、現れたぁ~って熱くなっても小さい上にチョビチョビ動き回り、葉や枝にすぐに隠れてしまう。大きく撮りたくても近寄っていいことは1つもない。警戒心があり、“間合い”をとってないと逃げてしまう。
視界に入ったら、ただジィ~~っとして、その時を待つのみ。

f0117665_20444390.jpgようやくチャンスが訪れてファインダーに入ると即座にピント・構図・露出を決めないと撮り逃がすことになる。
←は、「おっ~~いい枝に止まったーチャンスだぁ~」。ピント決めて一発目のシャッターで「さよ~~なら~」ショット・・・(泣)




Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2006-11-21 21:28 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sappylblog.exblog.jp/tb/3857646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Safari in Kenya... Blogを始めてみました >>