S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アカウソ
 今日は自宅の近くの山で探鳥をしてきた。冬鳥がだいぶん揃ってきたようである。
f0117665_20341935.jpg 鳥を撮影して約2年。念願であった←『アカウソ(オス)』を撮影することができた!うれしぃ~♪
山を散策していると針葉樹の中から聞きなれない声が・・・。何だかオーラのある声だ。これはオオモノに違いない。カメラをスタンバイして待つこと10分、姿を見せた。
ファインダーを覗くと、「マジ!?ウソ!?ホントだ、ウソだぁ~」って一人で盛り上がり(ゴホッ、取り乱しました)、4カットほど連射した後、再び姿が見えなくなった。
喉がきれいなピンク色をして、マルマルした体つきをしている。なんとも愛嬌のある鳥だ。初撮りにしてはいい大きさで紅葉バックにクリアな枝に止まってくれ満足しているが、正面から撮影したかった。この鳥は喉から腹にかけてピンクのグラデーションとなっていてそれを正面からきれいに撮りたかったぁ。欲張ってはいけないと思うが、撮影した後はすぐに欲が出る。この冬に再会できるかな?再びこの地へ行き、次こそは正面を!

f0117665_20344368.jpg→アカウソのメスも撮影できた。勿論、メスも初撮りである。メスはオスのような赤みはなく地味な色をしている。↑のオスとは時間差でやってきた。ウソは小群で行動することを知っていたので、オスが行ってしまった後も、シブトクこの場所にいた。約4分後にこのメスを撮影することができた。作戦勝ち!!読み通りに、モノにできたときの喜びはまた大きい。

Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2006-12-03 22:41 | 野鳥
<< 結婚記念日 厚木基地のCVW-5 pt.2 >>