S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
高原へ
最近、全く撮影できなく、そのウップン晴らしに遠征してきました。f0117665_0121593.jpg
そこは霧が多い高原。湿原植物とノビタキをターゲットにしてきました。金曜の夜中に出発し現地入り、土曜に撮影。4:30頃から徐々に空が赤くなり、日の出はヤツが現れ撮れませんでした・・・。天気は晴れだったんだけど、ちょくちょく霧が立ち込めて不安にさせられました。

f0117665_0312670.jpgで、成果はかなり満足です!!ノビタキっというよりも高原の植物や雰囲気を出せたらいいなぁなんて思って、ノビタキ捜索。なかなか出が良く、高原っぽいシーンのチャンスが何回かあった。
←夏鳥のノビタキと淡い紫色のイブキトラノオ。イブキトラノオは高原植物の代表格の1つ。背景がクリアで2者を生かせたと思う。

f0117665_0451319.jpgノビタキのメス。何だか分からないモノに乗っかっている。実が落ちた後の様子だが、何と言う植物だろうか。手前はレンゲツツジの花。もう時期は過ぎて、ボカさないと絵がお粗末となってしまう。

f0117665_036266.jpgシダ群生とハナチダケサシの中で囀るホオアカ。このホオアカはサービス精神満点。このあと色々なシーンを撮影させてくれた。



f0117665_0492692.jpg岩に乗っかるノビタキ。バックの黄色はニッコウキスゲの花。そろそろシーズンを迎える。この場所は、シーズンになると黄色のじゅうたんとなり、そこへノビタキがやってくる。う~~ん、撮影したいなぁ。今年は無理かな?近いうちに挑戦したいな。
今回、数厘のニッコウキスゲが咲いていたが、ノビタキは乗っからなかったのよ、ざんねん。。。

もうこんな時間ですね。
今日は疲れたし、明日は早朝から予定(←撮影じゃないのよ)があるので、続きはまた次回。紹介したい写真がまだまだあります。

http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-07-08 00:56 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sappylblog.exblog.jp/tb/5827642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 高原の中で 2007 DA 1st >>