S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
雨のジャングルで
f0117665_21464723.jpg熱帯森林が多く、日本とは感じさせないジャングル。


f0117665_21482263.jpg僕が滞在した5日間の8割は雨が降っていた。蛙などをハンティングするアカショウビンは格好の条件。

f0117665_2158297.jpg前回の滞在では、天気がいいせいか、出が悪くあまり撮影できなかったが、今回の悪天候では多くのシーンを撮る事ができた。初めは警戒心が強かったが、日を重ねるにつれて受け入れてくれたようだ。


f0117665_2155974.jpgジャングルを歩く中、独特の木々を見つけ必死に撮影した。←はギランイヌビワの根。
雨でシットリした樹皮が雰囲気をつくってくれた。


f0117665_220159.jpg南西諸島の雨は、粒が大きくメリハリが強い。突然、バケツをひっくり返したような雨足になりカメラのレインカバーをしめなおし、先に進むと、「セマルハコガメ」がトコトコと地面を這っていた。ここ八重山の動植物には数十種の国指定天然記念物が存在するが、セマルハコガメもその1種類。


f0117665_22132816.jpgそんなドシャ降りの中、暗い森の中で出会ったアカショウビン。撥水加工された体であることがよく分かる。

f0117665_226259.jpgこちらは3日後に撮影したアカショウビン。連日の雨のためか撥水機能が弱くなり、羽毛がシットリと濡れていた。これまで野鳥を撮影してきて、このようにずぶ濡れになってしまった鳥は初めて見た気がする。





今日は、ココまで!続きをお楽しみにぃ~
by sappy_q | 2008-05-05 22:18 | 野鳥 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://sappylblog.exblog.jp/tb/8005134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SUB at 2008-05-06 04:52 x
八重山の雰囲気たっぷりでいいですね。私は一度だけ、学生の頃に石垣西表を回ったことがあります。そのときの強烈な印象はいまだに残っています。また美しい写真を見せてくださいね。期待してます。
Commented by RICK at 2008-05-06 22:12 x
う~ん写真が綺麗。
Sappy!!さんの色というか空気感を取り込んでる写真ってのは凄いと思いますよ。
これは真似できませんね。
僕にはテクニックが足らないのか煩悩が有るのか・・・どちらもかな(笑)
他にもいろいろ見せて下さいね。
ほんとに来月行く時の刺激になりますよ(^ー゚)☆
Commented by sappy_q at 2008-05-07 22:04
>SUBさん
雰囲気が出せたらなぁーなんて考えながら、組写真的に撮ってみました。けど、雨の中では自由が利きませんでした。
僕は2回目ですが、やはり今回もなんだか別世界にいるような感じがしましたね。海外と違って、日本語しゃべって、この自然ですから(笑)

>RICKさん
うれしいお言葉、ありがとうございます。

いつも色のバランスと背景には気を使うようにしています。だけど、そんなこんなしているうちに、飛ばれることが多くて困ったものです。
今回は、出が良かったのと、アカショウビンがいい所に留まってくれたりと、ついていたような気がします。

来月いかれるんですね♪僕もまたいきたいなぁ~。
RICKさんらしいトビモノを期待しちゃいます(笑)
今からご健闘をお祈りしています。

まだまだ、続編を書く予定なので、イメトレの助けになれば幸いですヨ。
<< 八重山の休憩 アカショウビン >>