S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
雨のジャングルで
f0117665_21464723.jpg熱帯森林が多く、日本とは感じさせないジャングル。


f0117665_21482263.jpg僕が滞在した5日間の8割は雨が降っていた。蛙などをハンティングするアカショウビンは格好の条件。

f0117665_2158297.jpg前回の滞在では、天気がいいせいか、出が悪くあまり撮影できなかったが、今回の悪天候では多くのシーンを撮る事ができた。初めは警戒心が強かったが、日を重ねるにつれて受け入れてくれたようだ。


f0117665_2155974.jpgジャングルを歩く中、独特の木々を見つけ必死に撮影した。←はギランイヌビワの根。
雨でシットリした樹皮が雰囲気をつくってくれた。


f0117665_220159.jpg南西諸島の雨は、粒が大きくメリハリが強い。突然、バケツをひっくり返したような雨足になりカメラのレインカバーをしめなおし、先に進むと、「セマルハコガメ」がトコトコと地面を這っていた。ここ八重山の動植物には数十種の国指定天然記念物が存在するが、セマルハコガメもその1種類。


f0117665_22132816.jpgそんなドシャ降りの中、暗い森の中で出会ったアカショウビン。撥水加工された体であることがよく分かる。

f0117665_226259.jpgこちらは3日後に撮影したアカショウビン。連日の雨のためか撥水機能が弱くなり、羽毛がシットリと濡れていた。これまで野鳥を撮影してきて、このようにずぶ濡れになってしまった鳥は初めて見た気がする。





今日は、ココまで!続きをお楽しみにぃ~
by sappy_q | 2008-05-05 22:18 | 野鳥
<< 八重山の休憩 アカショウビン >>