<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Shoot!!
 サイパンで実弾射撃。
f0117665_23124980.jpg銃には詳しくないけど、ズッシリと思いライフルで初射撃。10m程の距離にある紙製の的を狙う。音は防音の耳当てをしていても、「キーン」とくる。反動を意識して撃ったけど、一歩思わず下がってしまう衝撃。そして映画で見るような熱々の空薬莢が出てくる。なんだか複雑な気持ちだけど、かんどーした。

始めは、狙いと少々のズレがあったけど、すぐに中心から10cm以内に収まるようになった。最後に、散弾銃を5発撃ってみたけど、音も衝撃もすごい。肩に残るあの衝撃が忘れられない。

←ライフルを握る僕!!。
下に薬莢が落ちているのがお分かりだろうか。腰つきがカッコ悪りぃ~。
by sappy_q | 2007-01-31 23:33 | その他 | Trackback | Comments(0)
Fire engine
 とくに意味はないけど、今日はFire engine。たまにはこういうのも。
日本では絶対撮らないモノでも、海外では「おっ~~!!」と思ってしまう。

f0117665_23591628.jpg←サイパン島にて。ほろ酔い気分でレストランからホテルへの帰り道。信号待ちしていたら、日本では見ない型のカッチョいい消防車。バックもグアム銀行があっていい雰囲気。ちょいと一枚と思ったら、助手席の消防士が陽気に手を振ってくれた。サイパンの人たちはみんな陽気で笑顔がステキ。
by sappy_q | 2007-01-29 23:57 | その他 | Trackback | Comments(0)
栃木遠征の成果
 栃木へは、東名-環八-外環-東北のルートをチョイス。スキー族渋滞にはまらない時間帯に出たけど、少々はまり、何だかんだで8時に現着。f0117665_22215826.jpg
 今日の探鳥地は山ではなく葦原。葦原にいる哺乳類などをハンティングする猛禽類が集まる場所。今回の目的は猛禽の中でもフクロウ科のコミミズクを撮影すること。この地に初めて行ったけど、想像以上に広い。


とりあえず、着いて1時間くらい流して現場を偵察。川の位置や有名な猛禽ポイントを確認。フクロウ科は夜行性だけど、コミミズクは日が低くなった夕方から飛び始めることが多いので、撮影に向いているフクロウだ。要するに夕方が撮影本番。


14時まで猛禽ポイントを外れ、葦原の中を歩いた。


f0117665_22323119.jpgホオジロ、カシラダカ、ベニマシコ、アオジ、ジョウビ、シメなどの小鳥を見ることができたけど、芦原の中ではなかなかスッキリしたいい絵にならない。カシラダカは初撮りだったけど、葦が煩くてボツ。→実を食べるベニマシコ。これも葦の中で撮影したけど、長く突き出た何かの実を食べていた、ラッキー。その他は、すべてボツ。


f0117665_22384692.jpg散歩中に猛禽も見ることができた。チョウゲンボウ、ノスリ、ハヤブサ、ミサゴ。噂通り、猛禽を多く見ることができる。いいねぇ~、猛禽タイムが楽しみだ。
←ノスリの飛翔。色々撮れたけど全部空抜きでおもしろくない。下に広がる葦の中をキョロキョロと獲物探し。


ふと気付くともう歩いて5時間経っていた。風景が新鮮で時間を忘れていた。

f0117665_22452052.jpg14時だ。猛禽ポイントへ移動。そこは葦原を見渡せる丘の上。葦原にハンティングしに来る猛禽たちを待ち伏せするのだ。ポイントにはすでに30人くらいのカメラマン。念願のコミミズクを見れるかもとワクワクしてしょうがない。
・・・。15時。
・・・。16時。
コミミどころか他の猛禽すら飛ばない。常連のカメラマンも全くっていう今日は変だ、と。今年は、暖冬のせいか飛びが悪いみたいだ。


f0117665_22532131.jpg第2のポイントへ移動。

・・・。17時。

偵察で目をつけていたポイントの近くにある木にはカラスが。これじゃダメだな。


←カラスじゃなくて、コミミがのっかればなぁ。




f0117665_2304423.jpg結局、葦原をバックに猛禽を撮影できなかった。コミミ見たかったなぁ。

でも自然相手だからしょうがないよね。努力しても見れないときがあるから面白いんだよなぁ。その分見れたときの嬉しさはハンパない。


でも、鳥が見れなくても、大自然を歩き音や匂いを感じると安らぐしとても楽しい。今日は、いい休日だった!
by sappy_q | 2007-01-27 23:22 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
遠征
 この前までの週末の天気予報は雨40%。今日、チェックしたら晴れ0%。やったぁ~。今日の予報を見るまでは、遠征に行く気がうせていたけど早速準備した。
f0117665_2138714.jpg遠征先は、栃木県。バーダーならご存知であろう猛禽類が数多く見られる有名な地に行ってきまーす。今日の夜中出発して、早朝から探鳥かな。

オオタカ、チュウヒ、コミミズク、ハヤブサ、チョウゲンボウなど・・・撮れるかな!?
by sappy_q | 2007-01-26 21:41 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
今週末
 ここのところ週末は予定が入り、思う存分に撮影ができなかった。今週末は、珍しく予定がなく、遠征に行って撮影計画を前からたてていた。
f0117665_21182735.jpgが・・・
雨40%。曇りくらいがちょうどいいけど、40%はきついなぁ。雪に変わってくれれば、まだ太刀打ちできるけど、雨が降ったら目的のモノが撮れない。

行くか行かないか・・・。

う~ん、迷う。

Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-01-24 22:27 | 風景 | Trackback | Comments(0)
冬のヒタキ
 野山の鳥ではヒタキ科が大好きだ。オオルリ、キビタキ、コルリ、コマドリ、ノゴマ、ノビタキ、ルリビタキ、ジョウビタキなどなど、僕にとってのオールスター。ほとんどが夏鳥として渡ってくるが、ルリビタキとジョウビタキは冬に見られる。
f0117665_2131314.jpgジョウビタキは、他のヒタキ科と違い、比較的探しやすいし、人慣れしているような気がする。
←ジョウビタキのオス。順光で見ると、頭がメタリックに輝いてかっこいい。でも、白髪のおじいちゃんにも見えるなぁ。



f0117665_22171855.jpg→杭の上で物思いに耽るルリビタキのメス。

ルリビとジョウビは、まだGalleryに入れることができていない。キマッた写真がなかなか撮れない。鳥見を始めてまだ2,3年だけど、冬鳥運が極端に低いような・・・。綺麗な色のスッキリとした背景でいつか撮ってみたい。

Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-01-22 22:31 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
出た!!
所変われば、鳥変わる。
妻の実家近くで今シーズン、初のルリビタキを撮影することができた。
f0117665_2241526.jpgでも・・・メスしか見れなかった。今シーズンは、バッチリなオスを撮る事。オスが撮れなくて残念だけど、毎年季節モノの初見は興奮する。まぁ、今日は大満足かな。←ルリビタキ(メス)。この個体はなかなか枝乗りを長く撮らせてくれない。次々と枝渡り。構図も決める時間がない。いい大きさで撮れたけど、バックの色と配置が気に食わない。

f0117665_22503285.jpg→尾の一部が瑠璃色。メスは地味な色であまり人気がないけど、オスは頭から背中にかけてがきれいな瑠璃色をしている。そして腹は白色で脇はメス同様、黄色。

『幸せの青い鳥』とも言われるルリビタキのオス。バッチリキマったルリオスを撮りたい!!


Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-01-21 22:57 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
今週末こそは!!
今週末も短時間だけど探鳥。
f0117665_2328239.jpg冬鳥は結構、撮れたけどルリビタキが見れない。出てはいるようだが、全国でも出が少ないようだ。週末は、妻の実家に帰るので、その周辺を探鳥していみることに。早速、いそうな所を地図とネットでチェック。
←何の関係もないヒガラ。チョコチョコ細かく動いてなかなか落ち着いて撮影させてくれない。

f0117665_23403146.jpg今冬はウソの当たり年。本当にウソが多い。結構、憧れの鳥だったけど、こんなに簡単に撮れると・・・。
→正面のウソオス。







Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-01-19 23:48 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
ひたすら
 今日もひたすらバックアップ。
f0117665_23283864.jpg今日までで25GB分くらい終わったかな。画質チェックして使えそうもないやつは削除。現像して遊びながらやってるから、なかなか進まない。撮りためてあるけど、なかなか表に出てこない昔の写真たち。どうにかせんといかんなぁ。



f0117665_23423574.jpgBlogでこうして紹介できるからいいけど、サイトを作っていなかったらどうなっていたんだろう。Gallery入りできなかった写真もウヨウヨいます。

これからもゆっくりと写真たちを紹介していきたいですね。




Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-01-17 23:51 | 風景 | Trackback | Comments(0)
バックアップ
 昨年中頃から溜まった写真のバックアップ。
f0117665_225537.jpgまだまだまだ、かかりそう。いままで現像されていない写真たちが色々と出てきた。
←竹富島にて。ヤドカリの名前は知らないけど、かわいいなぁ、こいつ。ローアングルを!と思い、海砂だらけになって寝そべって必死に撮ったな。このあとは首筋がヒリヒリ。


f0117665_22113434.jpg→石垣島で撮影したヤエヤマオオコウモリ。希少種に登録されているらしいけど、普通に見つけることができた。撮影している時は、なぜかゾクゾク・・・。コウモリというと何だか不気味なヤツが出てきそう。

バックアップ、、
まだまだたんまり。あぁ~~


Web site 『Sappy!!』   ⇒http://www.geocities.jp/sappy_q/
by sappy_q | 2007-01-16 22:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)